企業の新しい『人材確保』手段として普及しているクラウドソーシング

クラウドソーシング

働く人
全国80万人

クラウドソーシング

利用企業数
11万社

「一度も会ったことがない個人に、企業が発注する」
インターネット上に、新しい人材確保の手段が出現し広がっています!

一方、企業のクラウドソーシング活用における不安要素とは…?

などなど…

不安要素を解消し、クラウドソーシングを活用するためには?

『クラウドソーシングの活用方法』と
『クラウドソーシング業界の今後の見通し』
をクラウドソーシングの第一人者が語る!
クラウドワークス
クラウドワークスの吉田社長をお招きし
大いに語っていただきます。

クラウドソーシングの活用方法と今後の見通しなどの、
最新情報を真っ先に得たい方は、ぜひご参加ください。

吉田 浩一郎氏

吉田 浩一郎 氏
よしだ こういちろう

株式会社クラウドワークス 代表取締役社長 兼 CEO
一般社団法人クラウドソーシング協会 理事

1974年兵庫県神戸市生まれ。東京学芸大学卒業後、パイオニア、リードエグジビションジャパンなどを経て、ドリコム執行役員として東証マザース上場を経験した後に独立。
インターネットを活用した時間と場所にこだわらない働き方に着目、2011年11月に株式会社クラウドワークスを創業する

翌年3月にサービスを開始したクラウドソーシングサービス『クラウドワークス』
(http://crowdworks.jp/)は、「"働く"を通じて人々に笑顔を」をミッションとして事業を展開。
サービスを通じて企業に柔軟な人材活用の選択肢を提供するとともに、仕事・教育・社会保障の提供を通じて、個人で働く人々が多様な働き方を自由に洗濯できる新しい時代の働くインフラの構築に取り組む。

創業後わずか3年で、東証マザーズ上場。

2015年 経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」審査委員会特別賞受賞。
2015年度グッドデザイン・未来づくりデザイン賞を受賞。

著書に『クラウドソーシングでビジネスはこう変わる(ダイヤモンド社)』、『クラウドワーキングで稼ぐ-時間と場所にとらわれない新しい働き方(日本経済新聞出版社)がある。

主催
経営参謀
2015年11月設立。代表取締役 新谷 健司。
中小企業の経営者の役に立つべく、経営者コミュニティ「参謀」を運営する。

中小企業白書(2014年版)にて「課題克服の新しい可能性」として紹介されたクラウドソーシング。
新しい人材獲得の手法として一気に普及しましたが、一方で活用に課題を感じているという声もお聞きするようになりました。
今回は、クラウドソーシングの第一人者であるクラウドワークスの吉田社長に、クラウドソーシングの今と今後をお話いただきます。
クラウドソーシングの大局を掴み、活用のヒントを得たい方は、ぜひご参加ください。

特別無料セミナー概要

セミナー名

クラウドソーシングの現状と今後

〜クラウドソーシング活用における課題と可能性とは〜

定員
80名
開催日時
2016年3月23日(水) 14時〜15時30分
*13時30分受付開始
会場
クラウドワークス本社
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー6階

お申し込みフォーム

Fill out my online form.